HOME > 牧師経歴

吉田 隆 (よしだ たかし)


プロフィール 1961年生まれ。埼玉県出身。東北大学(1984年卒)、改革派神学研修所(1988年卒)、神戸改革派神学校(1989年卒)、米国プリンストン神学校(1995年卒、神学修士号取得)、米国カルヴィン神学校(2011年卒、神学博士号取得)。

1989年より通算18年間日本キリスト改革派仙台教会で奉仕。2011年から東日本大震災を契機として発足した仙台キリスト教連合被災支援ネットワーク(東北ヘルプ)代表。2014年から日本キリスト改革派甲子園教会牧師。神戸改革派神学校校長を兼任。
著書 【著書】
●『《ただ一つの慰めに生きる》~「ハイデルベルク信仰問答」の霊性』(神戸改革派神学校)
●『カルヴァンの神学と霊性(大森講座)』(新教出版社)
●アジア・カルヴァン学会日本支部編 久米あつみ監修『新たな一歩を――カルヴァン生誕五〇〇年記念論集』(共著、キリスト新聞社)
●『カルヴァンの終末論』(教文館)
●『五つの"ソラ"から』(いのちのことば社)

【訳書】
●G.E.ラッド『新約聖書と批評学』(共訳、いのちのことば社)
●『ハイデルベルク信仰問答』(新教出版社)
●L.D.ビエルマ編『「ハイデルベルク信仰問答」入門~資料・歴史・神学』(教文館)
●L.D.ビエルマ著『「ハイデルベルク信仰問答」の神学~宗教改革神学の総合』(教文館)